黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Latest Entries

久しぶりにバレーボールになった試合

2018/06/13 23:44

鳩ヶ谷のバレーボールチーム『わかば』
ポコちゃん・ヒラちゃん・ネコは部員扱いされている
構成メンバーが足りないのだ
そうなると日頃の練習もままならない
3人は部員ではないので練習には参加しないからだ
ネットを張らない日も有るらしい
その様な状態で良いゲームが出来る訳がない
大抵はバレーボールの形にならない
せいぜい『バレーボ』くらいな感じだ
ところが今回は面白そうなメンバーになった
お手伝い参加は5人
ポコちゃん・ヒラちゃん・オザーちゃん・アスカモドキ・ネコ
アスカモドキは初参加になる
アスカちゃんがドタキャンした為の助っ人なのだ
実際はタミちゃんと呼ばれているらしい
この5人が後ろでレシーブを固めればなんとかなる
何といってもレフトオープンには点取り屋がいる
20代のピッチピチのお嬢さん
鳩ケ谷協会の試合は1名だけ独身者がプレー出来るのだ

試合形式は予選と上位決定戦
予選は2ブロックに分かれて2セットマッチを2試合する
上位決定戦は3セットマッチ
ブロック毎の1位同士が決勝戦
2位同士で3位決定戦を行う

『わかば』の最初のゲームはいつも良くない
初顔合わせだったり・初めてのポジションだったり…
今回も同様で1セット目はマッチする所を探る
1セットは落とした物の一番しっくりとくる形が出来上がった
モドキちゃんは前衛で繋ぐ役割
要のハーフセンターはヒラちゃん
バックの両サイドはポコちゃんとオザーちゃん
コート内で一番ボールが来る中盤帯を3人で守る
そこを抜けてきた最終ラインをネコがフォローする
このフォーメーションがジャストフィット
その後の3セットを取って3位決定戦に進んだ
1セットを落としたのは止むを得ない
何と言っても一度もチーム練習をしてないのだからなぁ
手応えを掴んで3位決定戦に挑む

    2018-06-10 1

ところが…とんだ落とし穴が有った
エースアタッカーにトスが上がらないのだ
セッターがトスを上げずに相手コートにフェイント
たまには決まるが殆どが相手にとってチャンスボール
更にフェイントがネットを越えない事も有った
ダブルコンタクトも数回有った
1セット目は取ったが2セット目を取られた
でも負ける様なチーム編成だとは思えない
ボールを繋いでエースに多く打たせれば良い
だからやるべき事は分かっている
勝つ気が満々で臨んだ3.セット目
Aコートは決着が付いていたので観戦者が多い
閉会式を待つ参加者が3位決定戦を注目していた
そして関心と応援は『わかば』に集まっていた
「ぅわ―ッ!!!上がった」
「あれも決まらないんだー!!!」
わかばのエースにトスを上げないから攻め込まれる
でも相手の攻撃を決めさせなければ良いのだ

そこで凄く不安な事が有る
それは『ネコと愉快な仲間達』の体力
レシーバー4人の合計年齢は238歳
見た目は元気だか全員に不安要素がある
そして
とうとう足が攣る1歩手前になる
ネコも足の指は攣っていて両方の脛もギリギリの状態
「頑張れー」と応援してくれる声にパワーを貰う

エースにトスを上げないから攻め込まれる
でも相手の攻撃を決めさせなければ良いのだ
ヒラちゃん・ポコちゃんオザーちゃん・ネコ
兎に角ボールに食らいつく

ところが…皆とうとう足が攣る1歩手前になる
ネコも足の指は攣っていて両方の脛もギリギリの状態
「頑張れー」と応援してくれる声にパワーを貰う
慣れないポジショニングで20%増量で頑張る

そして皆が頑張った結果の3セット目は…
…ディユースに持ち込むものの22対24
正に惜敗…

開会式に参加するの帰り支度するのも難儀
あらゆる力を使い果たしていたのだ

「凄く応援していたよ」
「本当に良くレシーブしてたね」
「応援に力が入っちゃったよ」
「何処に打ったら決まるか分からないくらいだょ」
嬉しいコメントがてんこ盛り~♪

そして何よりも↓↓↓
「バレーボールをやったよね!」

久々にバレーボールを満喫した気持ち
皆!!! 有難う~♪



[編集]

スポンサーサイト

関連記事

レバテキで栄養補給 ~大国ホルモン~

2018/06/04 22:40

『ホルモンは好き?」
チャンと下ごしらえされた新鮮な物は好きだ
その事には触れずに“食べれるよ”と答えた
『バレーボールの後に寄っていこうよ』
そんな風に寄り道の声を掛けて頂いた
場所は丁度良いスカイツリーラインの北千住
大きく変わった東口で人気のお店らしい
お店の名前は大国ホルモン

    2018-05-27 1

最初は勿論・お勧めのレバテキ
絶妙な焼き加減のレバーにたっぷりのネギと胡麻油
添えられたスプーンで胡麻油を掬ってかける

アスパラ焼きも良い焼き加減
豚バラはカリカリでグリーンアスパラがシャキシャキ

    2018-05-27 2

他にも色々な串焼きを楽しんだ
カシラ・ボンジリ・セセリ・ツクネ

お腹が一杯になり終電の時間が迫る頃
「レバテキの賞味期限は当日なので如何ですか?」
ご一緒した方々が大国ホルモンの常連さんなのだろう
『何本食べれる?』

えーッ!!!
腹十二分目なので頑張って1本
それでも美味しいから2本食べる事にした
3人なので6本の注文をした
間も無く…

    2018-05-27 3

大迫力の10本盛り
葱と胡麻油もたっぷり
どうにか完食して終電に飛び乗った

こんなに食べても又食べたくなる
クセになるレバテキ

ご馳走様でしたぁ~♪



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

五反野でバレーの後は北千住

2018/05/24 23:04

足立区の中央本町体育館でバレーボール
ヒラちゃんと一緒に気持ち良く汗を流した
最寄り駅は東武スカイツリーラインの五反野駅
駅前のお店で寄り道するのも良い
でも…胃袋が『もんじゃ』を要求しているのだ
そこで久しぶりに北千住西口の嵯峨野に行く事にした
一番混みあう時間帯なので行列が出来ているかも知れない
そんな時は東口の嵯峨野に行けば良いと思った

お店の前に行くと入店待ちの人達がいた
店員さんに待ち時間を訊ねてみた
「最短でも1時間くらいだと思います」
これは諦めるしかない
早速ヒラちゃんと東口の嵯峨野に向かい
ところが…お店が見付からないのだ
東口に大学が出来て環境は大きく変わった
駅前のお店も入れ替わったのだろう

止む無く『もんじゃ』は諦めた
沢山の居酒屋さんが立ち並ぶ中を歩いて物色する
その中で気になる看板のお店に入る事にした
『それゆけ!鶏ヤロー! 北千住店』
ハイボールが50円!!!

    2018-05-20 11

何杯飲んでも一杯50円
濃いめも無料

    2018-05-20 12

『濃いめ』の筈が1杯目は薄かった
そのかわり2杯目は可成り濃かった

    2018-05-20 8

お通しはエビせんべい食べ放題と席料で380円
お代わりが出来ないが枝豆とチェンジできる

    2018-05-20 9

鶏ヤローサラダは580円
2人で来た事を後悔する程ボリューミー
次のオーダーは少数精鋭の小鉢

    2018-05-20 10

鶏とうふ玉子は400円也
白い飯が欲しくなるくらいの好みの味♪

こんなに楽しめるお店なのに残念な事が有った
店内が凄く騒がしいのだ
若者が多い店内の音量は大宴会の乗り
向かいのヒラちゃんと話すのに苦労する
体育館での掛け声レベルで日常会話する

サッサと料理を食べて次のお店に行く事にした
北千住東口でもう一つ気になったお店
最近オープンした中の一つだろう

    串だおれ

2階に続く階段の隅のビリケンさんが鎮座している
串揚げのお店『串だおれ』

    2018-05-20 13

先ずはホッピー黒で飲み直し
ヒラちゃんはソフトドリンクより安いウーロンハイ
二度づけに注意しながら串揚げを楽しむ
ゆっくりとバレーボールの話もする

又しても儲けにならない客になってしまった

串だおれはもう一度行きたいなぁ~




[編集]

スポンサーサイト

関連記事

クーポン2連発 ~三陸直送 八〇~

2018/05/17 22:50

お気に入りのお店から郵便が届いた
誕生月に届く2,000円の割引券
有効期限は誕生日から2か月間

    2018-05-16 2

いつ来店しようか考えながらほくそ笑む
『こんなに割り引いたら儲けにならない客だろうなぁ』
それでも頂いたクーポンは最大限に使わせて頂くつもり

その数日後に八○から葉書が来た

    2018-05-16 1

困ったー!!!
クーポンは2つ同時に使えない
両方とも使うには2度来店しなければならない
その時間も予算もひねり出すのが難しい
それでも
是非ともクーポンを使って美味しい料理で飲みたい

あ―ッ!!!
悩ましい




[編集]

スポンサーサイト

関連記事

1,000円OFFでガンガン焼き ~八〇~

2018/05/11 00:22

会員登録をしたお店からクーポンが届いた
ゴールデンウィークの辺りで使える
押しメニューの『ガンガン焼き』が1,000円OFF
ところで『ガンガン焼き』って…?
早速・妹のピロちゃんを誘って行ってみた

先ずはお疲れ様のカンパーイ
(*^o^)/☆ヽ(^。^)ノ

    2018-04-29 1

残念なのは黒ホッピーが無い事
でも美味しい『ワカメ刺し』でメイン料理を待つ

『ガンガン焼き』は3種類
食材の種類に因って価格が設定させている
今回は一番低価格の2,980円をチョイス
1,000円割引のクーポンを使って1,980円

    2018-04-29 2

大粒の牡蛎とムール貝が6つずつ
蓋を開けるまでは中身は分からない
スタッフさんが火加減と時間を見てくれる
ワクワクしながら仕上がりを待つ

    2018-04-29 3

丁度良い時間になり蓋を開ける
磯の香りが良い感じ~♪

    2018-04-29 5

スタッフさんが熱々の牡蛎の殻を剥いてくれる
プリプリの大粒の牡蛎と磯の香り

    2018-04-29 4

美味しくて楽しい時間に感謝~

ご馳走様でしたぁ~♪


    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS