黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

練習試合で調整

2016/08/27 16:37

鳩ヶ谷地区の9人制バレーチームわかば
そこにお手伝いで参加する4人組
我がチームであるウィンビーの助っ人ユニット
( *´艸`)
      2016-04-25 1

次回の試合は9月18日
オザーちゃんが用事がある為3人で参加
ハーフセンター・バックセンター・レフトショートアタッカー
ヒラちゃんがハーフセンターを担当する
バックセンターとアタッカーはポコちゃんネコが交代で担当
3人が真ん中のラインに揃う
守備のコンビネーションを確認しなければならない
レセプションの範囲も変わるのでその都度話す
確認しながら体に覚えさせる
近くに来たボールを全てレシーブすれば良いと言う物ではない
状況に因っては避けて相手に任せる事も大切なのだ
避けてスペースを作る時は次のプレーも考えて動く方向を決める
流れの中で素早く判断しなければならない

今回はもう一つ自分の調整もしなければならない
ネコもアタックを打つ事になりそうなのだ
ポコちゃんネコはタイプが違うアタッカー
出来るだけ高い位置で力強く打つポコちゃん
ネコは角度を付けてブロックを利用するタイプ
でもわかばのセッターは上げ分けが出来ない
兎に角上げる高さを揃えて貰う事にした

練習試合は4セット行う事が出来た
1セットはミスで落としたがまずまずの結果
帰りにいつものサイゼリアに寄り道
反省と対策と腹ごしらえ
勿論最初の生ビールは欠かせない
(*^。^*)
        2016-08-23 1

このジョッキがこの後も活躍する

いつもの事だが反省点はいつもと一緒
動く範囲が狭くとてもミスが多いチームなのだ
だから自分達はミスをしない事が第一
動く範囲も広げなければならないが無理をするとミスに繋がる
その兼ね合いが難しい

ワインとドリンクバーを追加注文
ビールのジョッキにワインのサワーを作る
(*´ω`*)
      2016-08-23 2

ある程度の対策は立てる事が出来た
後は当日の状態で調整するしかない
試合の日はまだ残暑が厳しいだろう
体力の消耗を抑えたりペースの配分も大切
ちゃんとお手伝いが出来る様に良い状態でプレーしたい







[編集]

スポンサーサイト

関連記事

鳩ヶ谷地区の親善大会

2016/06/13 00:30

生涯スポーツとしてのバレーボール
皆さん加齢による不具合と折り合いを付けている
勿論ネコも例外ではない
それでも未だにプレーしているのは欲があるからだと思う
”自分が納得出来るほど頑張りたい”
”周りの人から褒められたい”
それがモチベーションになっているのかなぁ
(*^。^*)

今回の大会は高年齢限定の交流大会
だからこそ負けてる場合じゃないと思った
『勝ちにいくよ』
大きな声でも無く・気合が入っている風でも無く・
ボソッと呟いた

試合形式は4チームの総当たり戦
2セットずつ戦い勝率で順位を決める
狙うは全勝優勝
自分でもそう云う気持ちを出すのは本当に稀
でも…
たまには狙いに行って勝つのが大切だと思った
そんな風に気合が入っている自分の後ろ姿は!笑えたぁ
( *´艸`)
      2016-06-12 20

身体に合わない大きなユニホーム
力強さの欠片すら見当たらない後ろ姿
( ̄▽ ̄)

それでも兎に角優勝なのだぁ

大切な初戦の1セット目
ネコのサーブの時のスコアは7対15
8点ビハインドで負ける様な流れになっていた
ポジションはバックセンター
サーブでどうにかするしかない
そこでチャンスボールを貰ってゲームの流れをつかむ事を考えた
サービスエースで一点を取るのも大切だけど
この点差は流れを引き寄せる事が重要
今回は気合の入り方が違う
コースとスピードで相手の得点は許さなかった
そのまま最後までサーブをキープして21対15でゲット
大逆転なのだぁ
ヽ(≧▽≦)ノ

先手のラリーに持ち込み流れを引き寄せた
その流れで2セット目は危なげなくゲット
第一試合は良い雰囲気で勝利!

”ほらね 優勝なんだからね”
ところがこの後は想定外
その後のゲームでは思わぬ展開になった

明日に続く…






[編集]

スポンサーサイト

関連記事

鳩ヶ谷地区の春季大会

2016/04/25 20:06

埼玉県川口市鳩ヶ谷地区のママさんバレーの大会
辻小学校の体育館で春季大会が行われた
参加は9チームのローカルながらも活気がある
(*´▽`*)
      2016-04-24 1

『わかば』チームはBコートの第2試合
初戦を勝つ事が出来れば準決勝に進む事になる
ところが反対の山には優勝の常連チームがいる
σ(^◇^;)

後を考えるより先ずは1勝する事が大切
本日の助っ人は4名
ポコちゃん・ヒラちゃん・オザーちゃん・ネコ
守備の要のセンターラインとアタッカーを任された
(/・ω・)/
      2016-04-25 1

4人とも任されたポジションで精一杯のプレー
第一サーブで攻めてポイントを取る
相手チームのミスも有り危なげなく勝つ事が出来た

準決勝の相手は優勝候補の中居クラブ
セッターを欠いた今日は勝つチャンス
でも残念ながら即席チームの弱さが出てしまった
善戦はしたがミスで自滅し3位決定戦に回った
(。´・ω・)

どうにか勝って3位になりたかったが残念な結果
接戦を制する事は出来なかった
(´;ω;`)

でもネコとしてはチームに貢献する事が出来たと思う
集中力を切らす事がなく
呪文を唱えながら最後までプレー出来た
”自分のプレー! 自分のプレー!”
攻めたサーブでポイントを取る事も出来た
”トス・足・腰・腕の振り”

反省点はサーブカットの精度
これは更に意識を持って練習して精進せねば

次回のお手伝いは6月12日のシニア大会

次も貢献できる様に頑張るぞょ
(*´ω`*)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

北区 6人制女子シニアバレーボール

2015/12/22 18:40

ウィンビーの2015年の最終戦
新日本スポーツ連盟の北区スポーツ祭典は
総合スポーツ大会で6人制シニアバレーボールの部がある
シニアといっても40歳以上ならOK
チームの主力選手が多く参加している
我がチームのウィンビーはメンバーが変わらない
今となっては一回り年下の選手と戦う事になる
(;^ω^)
今回ネコはサーブの打ち方を修正して臨む事にした
今まではトスアップの時に左足を前にしていた
      2015-12-20 2

打つ時に少し左足を踏み出す
トスアップが安定せず体の捻りが上手く使えない
体重も乗らないのでボールに勢いがない

何回か前の練習から前に出す足を右足に変更
      2015-12-20 1

左足を一歩踏み出す事で軸足に体重が乗る
体を捻る力が使えるので肩の負担が少ない

練習量が少ないのは不安だが変更後の感触は良い

いざ!出陣!

試合の結果は…
予選を1勝1分けで通過
決勝戦の相手はマティーニ
予選で引き分けた今回初参加の若手のチーム
ウィンビーは司令塔のセッター不在の厳しい状況
第一試合の後体調不良でリタイアしたのだ
1セット目は19-25
2セット目は23-25
3セットまで持ち込みたいところだったが
気力も体力も底をついてしまった
( ̄▽ ̄;)
23-23と並んだのだが力及ばず2点取られてしまった

春の大会に続いて優勝を狙っていたのだが
2015年の最終戦は2位という結果
でも諸事情を考えると良く戦ったと思う

来年も元気で楽しく試合が出来ます様に♪
(*^-^)v


[編集]

スポンサーサイト

関連記事

一つのチームに区切りをつけて…

2015/11/19 18:44

今まで色々な事を経験させてくれてありがとう
(*^▽^*)


数年前に体育館に遊びに行って
オブザーバーとして相談に乗る様になり…
最初は腰が引けてた
その内に皆の熱意を感じ取り
いつしか同じチームのスタッフとして一緒に戦う様になっていた
快勝して本当に気持ち良かった事
頑張ったけど惜敗して本当に悔しかった事
一緒に戦うからこそ感じとる事が出来た

今までやった事がない練習にも良く対応してくれたね
それでチーム力もアップしたと思うよ~
(*´ω`*)

個人的に提示した目標に対しても良く取り組だと思う

      2015-11-11 1

バレーボールは団体競技
まず各自が自分のポジションの仕事をしっかりやる
そしてチーム全体として戦っていく
それを踏まえて
れもんクラブのメンバーにちょっとしたアドバイス
因みにサーブ゛順ね

    ①ホンマちゃん
最初はもっと後のサーブ順だったけど第一サーバーの役を良くこなしている
バックセンターとしては状況を把握してから動く事が大切
リーダーシップを発揮して守備陣を纏めるポジション
チーム全体が見渡せる位置からのアドバイスは重要

    ②ハルちゃん
強みは打点の高さ
ポコちゃんも言ってた通りに高い位置でしっかりとヒットする
トスの長短高低に対する対応は難しいけど助走と位置取りに注意
気持ちの良いアタックより得点を取る事が大切

    ③アスカちゃん
最近レシーブの球際が良くなってるので『その感覚』を身に付ける様に
サーブは『流し打ちみたいな感じ』を念頭に置いて打つ事

    ④ナベさん
試合の流れを読み得点につなげる事を第一に
ボールの落下地点にしっかり入ってトスミスを減らす

    ⑤アッちゃん
練習の時から自分が注意するポイントを念頭に置いて

    ⑥タバちゃん
狙って点が取れるサーブが強み
アタックはコースの他に長・短・強・弱を意識して

    ⑦マユミちゃん
全力でプレーするのは良いが力が入り過ぎ
思い切りのよいプレーを活かす為に位置取りに注意

    ⑧ヒラちゃん
高くて深いサーブが良い
レシーブ守備範囲の広さよりもコントロールを重視して

    ⑨ミキちゃん
コース打ちと相手のブロックを利用して点を取る事が大切
深いサーブは良いので更に磨きをかける

メンバー皆でバレーボールを楽しんでね
成績は後から付いてくると思うよ
(*^。^*)
また時間の都合が合う時は体育館に行くので
その時は宜しくね♪
(*´▽`*)




[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS