黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

試合の後のマイブーム

2017/11/22 00:25

5年前は最低でも月に一回は試合に参加していた
その後は少しずつチームから退いた
今では年に5大会程に参加する
チームに所属して居ないのでお手伝いという感じ

先日は鳩ヶ谷の9人制の試合に参加した
集まって練習した事がメンバー
初顔合わせの人もいる
それでもゲームの形になる様にポジションを考えた
ところが自分が考えるのと一番遠い形になった

「レシーブを固める為にハーフを2人にしよう」
メンバーが集まって十分な練習が出来ればそれも良いかも知れない
でも今まで経験してきて一番やり難いのだ
相手の攻撃位置毎に判断してポジショニングする必要がある
そしてもう一人のハーフプレーヤーとの連携も重要
ヒラちゃんもオザーちゃんも良いレシーバーだが練習した事はない
迷いまくる二人
その後ろを守るバックセンターのネコはたまったものではない
コートのど真ん中に何度ボールが落ちた事か!
普通に1-3で守っていればハーフセンターの定位置
そんな何でもない攻撃が決まってしまった

「攻撃は4人なので両サイドとレフトの中打ちにしよう」
攻撃メンバーを見渡すとレフトは一人で十分
6人制をしっかりやってたお嬢さん
攻撃力もあるし打ちに入れる範囲も広い
ブレた二段トスにも対応出来る
それはウォームアップの対人パスを観れば分かる
ところがセッターとの間にアタッカー一人いる
トスの精度が有れば問題ないのだろう
練習をしていないオバサン達にそれは期待出来ない
結局膝の調子が悪いセッターが相手のレフトのブロックを飛ぶ
手に当たらないどころか振り向いて動けない
どうにか頑張ったトスがぶれて二人のアタッカーの間に上がる
レフトのショートアタッカーは逃げきれない
レフトのオープンアタッカーは打ちに入れない
ショートアタッカーをライト側にすれば良かったのだ

勿論精一杯のプレーはするが勝てない
不慣れなポジションと連携はストレスが溜まる
それに身体に対する負担も大きい
戦い方の話に参加出来ないのももどかしい
色々あるが出来る限りのプレーをするしかない
2ゲーム目以降は少し勝手も分かってきた
周りのプレーの癖を読みながらレシーブする

❝心も体もリフレッシュしたいなぁ~❞
そうして試合の後は近くのスーパー銭湯に直行
予めマイお風呂セットも持って行く
銭湯には備え付けも有るが使い慣れた物が良い

    2017-11-20 1

竜泉寺の湯は最近のお気に入り
入館料は750円とお手軽
最寄り駅から無料のシャトルバスも出ている
(東武スカイツリーラインの竹ノ塚駅と草加駅)
ジェットバスと電気風呂で固まった筋肉をほぐす
露天風呂に浸かり力を抜く
勝ち切れなかった悔しさも溶けてゆく
そして風呂上がりの一杯
施設内の食事処で生ビールで喉を潤す

さてと…
次も頑張るとしようかぁ~♪



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

試合に出られませんでした

2016/12/09 22:20

葛飾区バレーボール連盟のオープン大会
開催の連絡が来た
一般9人制の部に申し込んだ
皆に声を掛けてどうにか10人集めた

   申し込みから人集めの様子はこちらからどうぞ

ユニフォームの算段をした
ポコちゃんと作戦を練った
フォーメーションとサーブ順を決めた

   楽しそうなメンバーの紹介はこちらからどうぞ

色々なパターンを考えた
セッター不在もどうにかなりそうだった
楽しく試合が出来るイメージも出来上がった

そんな矢先に連盟からの連絡
『今回は9人制の参加チームが無かった為
一般男女9人制は中止になりました』

Σ(・ω・ノ)ノ!

えーっ!
そんなーっ!!!


久しぶりに一緒にプレー出来る人がいた
初顔合わせでどんなプレーをするのか楽しみな人もいた

色々な問題をクリアして出場にこぎつけたのになぁ
まっこと! 残念なのだぁ~

      竹中体育館








[編集]

スポンサーサイト

関連記事

セッターがいない! ~葛飾区バレーボール大会に向けて~

2016/12/03 15:48

「今週は時間がとれる日がある?」
ポコちゃんからLINEに連絡があった
11日のバレーホールについて話があるというのだ

    前回の記事はこちらをどうぞ
     ↓↓↓
    今年最後の作戦会議

確かに面白いメンバーが揃った
でも個々がバラバラでは良いゲームが出来ない
ポジションと役割を明確にしなければならない
司令官と参謀としての仕事なのだぁ~

2016-11-26 32016-11-26 1

今回はレシーバーも充実しているしアタッカーも多い
守備3・攻撃5の編成が良いと思う
そこで一つ困った事がある
セッターがいないのだぁ!!!

集まって練習をする事は出来ない
当日の試合中に調整するしかない
かなりの適応力が必要になる

フォーメーションは2パターン位に絞りたい
サーブ順も重要になってくる

では作戦会議を始めるとしようかぁ

…続く





[編集]

スポンサーサイト

関連記事

今年最後の作戦会議

2016/12/01 01:21

葛飾区のバレーボール協会からアスカちゃんに連絡が来た
一般6人制と一般9人制の大会があるらしい
アスカちゃんW&B葛飾ユニットの代表者をしてくれている
「どうしましょうか?」
“人数が集まり次第だなぁ”
       DSC_1149.jpg

そんな遣り取りからメンバー集めが始まる
都合がつく人なら誰でも良いと云う訳にはいかない
出来るだけ近いレベルでチーム編成をしたい

20歳も若くてバレーが上手な人も居る
でも・それでは
その人達が楽しめないと思う

同年代で都合は付くが意識レベルが違う人もいる
人数集めには良いが
自分達がフォローの為に気を使って楽しめない

“今回は無理に出るのはやめようね”
頭数を揃えた編成なら見送ると云う事なのだ

ところが面白いメンバーが集まった
  助っ人メンバー
タマ ☆ パワフルなアタッカーでセッターも出来る
ヒロ ☆ タマの妹で意外性のあるプレーが楽しい
ヨッシー ☆ 幅広いアタッカーで武器はサーブ
ホソちゃん ☆ ネット際のボール処理が絶妙
セキちゃん ☆ 対応力があるミスが少ないアタッカー
マキちゃん ☆ プレーを見た事は無いが高校生の時はリベロ

  定番メンバー
ポコちゃん ☆ 左手も使えるオールラウンドプレーヤー
ヒラちゃん ☆ 前のボールに強い頼れるハーフセンタ―
アスカちゃん ☆ 任されたエリアはひろいまくる  炎のレシーバー
ネコ ☆ 自分では分からん変なプレーヤー
司令官のポコちゃんと作戦参謀のネコ

今回は勝ちに行きたいのだなぁ~




[編集]

スポンサーサイト

関連記事

いそじ大会の敗因って?

2016/11/29 00:32

足立区の秋季いそじバレーボール大会
親善試合なので表彰は無いが結果は残る
全チームが2試合4セットを戦い勝率で成績が決まる

我らがチームのれもんは1セットも取る事が出来なかった
だが悔しい想いだけ残して終わりたくない
ゲームを振り返って次に繋げたいと思った

今回も作戦本部長はポコちゃん
ポジションや連携の大筋を考える

      2016-11-26 3

作戦参謀はネコ
実際のプレーの中で調整するのを担当
全体の流れを見てポコちゃんの相談にのる

      2016-11-26 2

最初のセットは思惑通りの展開になった
ところが終盤の接戦でミスが続き落としてしまった
その後はなすすべもなく全て惨敗

何故簡単に相手にポイントを与えてしまうのか?
「皆で一緒に練習が出来なかったからだよ」
果たしてそうだろうか?
「慣れないポジションだからしょうがないよ」
相手チームだって寄せ集めだしチーム練習が足りているとは思えない

プレーが嚙み合わないのは意識の問題ではないかなぁ
ボールを床に落とさなかったらミスではないと思ってる様な気がする
次にボールを触る人が十分なプレーを出来ない
更に次のプレーヤーに負担をかける様なボールになる
相手コートに返せればマシな方というプレーの連続と云う事ではないのかなぁ

ボールに対する判断が遅いから足が動かない
来るボールに対して準備が出来てないからコントロールが出来ない
それこそがミスなんだと分かっているのだろうか?
「年だから動けないんだよ」
ネコと同じか下の年齢の人達のこの言葉にはガッカリした
体力が落ちるのは当たり前だけど
今出来る限りのプレーをしたいとは思わないのかなぁ?
出来なくてもしょうがないと思いながらプレーして楽しいのかなぁ?

腹立たしくてしょうがないので直行で家に帰ろうと思った
“今日の所は寄らずに買えるよ”
それをポコちゃんになだめられて寄り道に参加する事になった
“トットと飲んで一足お先に帰ろう!”
そう思っていたが…
話を聞いてみるとネコが思ったのとはチョット違っていた

レシーブしたボールをコントロールしたい
もっと動いて広い範囲をカバーしたい
そう思っていたのだ
でも・どうしたら出来るのか?
その方法が分から・何をすれば良いのかも分からない
アルコールが入ってやっと少し本音が聞けた
出来ない自分を守る為に言い訳をしていたのだろう
その気持ちがあるならまだやりようがある

腹立たしいまま帰らなくて良かった
生ビール4杯目は楽しく笑顔で味わう事が出来た

      2016-11-26 5

次回に向けての対策はじっくりと考えるとしよう

お疲れ様でした






[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS