黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

はなメガネの副審

2016/10/05 18:10

最近はバレーボールの審判をやらないようにしている
理由はいくつかある
年齢に因る視力と集中力の低下
毎年の伝達講習会への不参加
肺活量の減少などなど…

ローカルな6人制の大会で年に何度か主審をやる
しかしワッペンを最後に付けたのが約10年前
σ(^◇^;)
      IMG_20150121_180142.jpg

毎年ルールやシグナルにも多少の変更がある
支障なくゲームコントロールするには心許ない

ところが
最近二度ほど副審をやる羽目になってしまった
人手不足で他に出来る人がいないのだ

主審ならまだ良い
近くの細かい物を見なくても出来るからだ

副審はサーブ順の確認や時間の計測がある
遠くと近くの細かい数字を交互に見なければならない
老眼鏡をかけるしかない
( ̄▽ ̄)
      2016-10-04 1
      ※当然の事ながらイメージです

その会場の審判長に事情を話して時計を借りた
鼻の上にちょこんと眼鏡をのせて短管をくわえる
そんなお茶目な姿で選手に信用して貰えるだろうか

そんな事を思いながら副審の仕事をこなしていく
ベンチコントロールと主審の補佐

少しでも信用してもらえる様に
選手交代も滞りりなくテキパキと
タイムアウトは大きな吹笛と大きな動作で
時計の針が見えない時は頭の中でカウント
堂々とした態度で元気良く

試合終了後に主審からお褒めの言葉を頂いた
「笛もしっかり吹けてるし、出来ているじゃない」
“はい…一応C級審判員ですから”
「目配りも良いし上手だと思うよ」
“昔の事ですが…関東の講習も受けましたから”
勿論!心の中でささやいた

「また、お願いしますね」
“次回は…丁重に辞退させて頂きます”








[編集]

スポンサーサイト

関連記事

審判員の呟き 

2015/09/06 19:17

バレーボールの試合が組まれる中で困るのが審判員 
各バレーボール協会で審判講習会を企画して
それでも審判団として参加出来る人は数少ない 
審判団は主審・副審・記録・線審の合計7人の構成
でも人手不足なので記録と線審を参加チームに協力して貰う
中にはあまり経験が無い人もいると結構大変 

      2015-09-02 11

先日の6人制の大会き記録の誤りで20分もゲームを止めてしまった
(;´Д`)
1回講習を受けただけでは記録は厳しいと思うんだけどなぁ
その人も何で引き受けちゃったのかなぁ?
ネコは副審で良かった~
こんな時の主審は正しい処置をするのが難しいんだよね


ネコが主審の試合ではラインズマン2名が不慣れだった
インやアウトのシグナルを出してくれない
更に副審はと云えば笛をくわえているだけ
ベンチコントロールをやってくれない
"(-""-)"
ボールを目で追っちゃってネット際を見て無いなぁ
せめてタイムとメンバーチェンジに気付いてよ
こりゃ アイコンタクトは望めんな


ゲームが終わってから線審について質問された
「9人制の線審はやった事が有るんだけど6人制は違うの?」
早く言ってよーっ!
線審はどちらも殆ど一緒だよ~


ゲームの後に選手に声をかけられた
親子以上に年が離れた若い選手だ
「すみません チャレンジを楽しんじゃいました」
1回目
主審のネコの判定はアウト
相手のブロッカーががワンタッチをしているのではないかと云うアピール
副審も線審もシグナルを出してない
ボールに一番くにいた副審を呼んで確認する
「見えなかったんだけど…」
(;一_一)
ネコより見える位置に立ってるぢゃん
それも役目の一つでしょ?!
ラインズマンもワンタッチくらいはちゃんと見てよ

2回目
相手のレシーバーにワンタッチがあったと云うアピール
確かに『チッ』と触った音が聞こえた
でもラインズマンはアウトのシグナルを出している
呼び寄せて音が聞こえたか質問してみた
「音も聞こえなかったしアウトだと思う」
最終の判断は主審だからワンタッチにするのが正しいんだけど…
不慣れな線審の顔を潰したくないなぁ
アピールした方の選手も納得しているみたいだし
あ~もう!アウトでいいや!!!
それから
主審に呼ばれた後位置に戻る時はテレテレ歩くな!
後でガッチリ言ってやる


先程の若い選手が続けて言う
「高校の時はとにかくアピールする事になっていたので…」
事実に関係なくワンタッチとかドリブルとか
取り敢えず云う事になっていたらしい
(;´・ω・)
紛らわしいなぁ
こっちは言われる度にドキドキするんだからね
特に今回は副審や線審の分の仕事もやらなきゃなんないのに
久しぶりで大変な上に3セットにしてくれちゃって
腰は痛いし集中力が空っぽ


結局のところ心の声は実際に表には出せなかった
100%出来て当たり前の審判
ミスが勝敗を左右する事もある

審判は集中力があり反射神経の良い若人にやって頂きたい
ネコとしては切に願うのだぁ
(*ノωノ)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

バレーボールの後の豆腐

2015/08/20 18:25


Dreamの練習にお邪魔した帰り 
ポコちゃんの家にチョット寄り道 
大概はセブンイレブンに寄ってから行く 
食べ物と飲み物を仕入れるのだ~
(=゚ω゚)ノ
バレーボールの練習には夕飯を食べないで行く 
あまりにも腹ペコの時はチョットつまみ食いする時もある 
( *´艸`)
でもやっぱり練習後は腹ペコ状態 
ネコの脳も『イッパイ食べてー!!!』と言っている
炭水化物が食べたーい!
(≧▽≦)
ぶっかけうどん・サラダ巻・マカロニグラタン…
今なら全部食べれそうだ
でも夜の9時過ぎにそれは良くないと思う 
結局発泡酒と冷奴と明太ポテトサラダを購入

何も要らんよ~と毎回言うのだが
有り難い事に何かしら用意してくれている 
(*´▽`*)
今回は冷奴と胡瓜 
どちらもネコの好物なのだぁ 
(*´з`)
      2015-08-17 1

豆腐が被ってしまったが1丁くらいはペロリとイケる 
そしてこれが意外な発見
豆腐って結構満腹感があるのだ
腹ペコで『炭水化物カモン!』状態だったのがすっかり治まっている
(*´▽`*)
こりゃ良いや
暫くは冷奴に嵌りそうだなぁ
ヽ(^。^)ノ

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

えーっ!!! 今のが?! ~バレーボールのルール~

2015/05/19 20:34

バレーボールの大会では規模に関係なく開会式がある 
その中で必ず有る項目が『競技場の注意』 
 ☆喫煙は決められた場所で 
 ☆ゴミは各チームで持ち帰る事 
 ☆外履きと体育館履きの区別の徹底…等々 
これらは体育館使用上の注意なのだが選手は意識して聞いている
意外と右耳が左耳にスルーしてしまう事がある
『2015年度バレーボール9人制競技規則に則り行う』 
2015年度と敢て言うのは…
2013年度や2014年度の競技規則が微妙に違うと云う事なのだ
ルールに一部でも変更が有ればルールブックも新しくなる
他の競技は分からないがバレーボールは毎年少し変更がある
「これってルールブックを売り付けるためだよねぇ」
そんな声も聞こえて来る
でも審判員の資格を持っている限り確認しなきゃならない
(;-_-)
      DSC_1304.jpg

2014年度版がピンク色で結構使い古した感じ
黄緑色の2015年度版は来年の3月まで使い共に800円
変更の多くは審判に関する事で
選手に関わる変更はセット間が2分から3分になった事
プレーに関しては大きな変更はあまり無い

      DSC_1306 (1)

勿論このオーバーネットに関する所も変更はない

それでも笛を吹く人の中には良く理解して無い人もいる
先日のれもんクラブの練習試合でも
レフトアタッカーのハルがオーバーネットの反則を取られた
『今のが?!嘘でしょ!!!』
選手は言葉にはしないが審判の顔を見る
ネコから見てもオーバーネットでは無いなぁ
でも点数は相手に入り選手は納得出来ない気持ちが残る

逆のケースも有る
ネコが主審で笛を吹いている時に前衛の選手がアピールして来る
ネットの白帯を指差し「オーバー!!!」と言いながらネコを睨むのだぁ
(/ω\)
『反則ぢゃん! 早く笛を吹きなよ!!!』
いいえ オーバーネットでは有りません
( ・`д・´)
でも主審は質問されるまで喋れないので小さく首を横に振る
怖いよぉ
(/ω\)

ルールブックを読む機会は少ないし
その解釈を教えて貰える場所も無いのが現状
その中で審判を味方に付けて有利に試合をするのもテクニックだと思う
審判は100%では無いし気分を害す事もある人間なんだからね
(*^。^*)

以前に書いたオーバーネットに関する記事です
⇓⇓⇓
☆☆☆
ご参考まで
(*´ω`*)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

ママさんバレー -実践編- ラストボール

2014/05/24 17:30

2014年度のルールブックに新たに加えられたアタックヒット

これは サーブとブロックを除き 
☆コート内にいる選手が
☆ボールの高さに関係なく 
☆明瞭にヒットして 
☆相手コートにボールを送る

アタッカーのスパイクは勿論の事
レシーバーが返すラストボールも攻撃と捉える事なのだと思う

少し前の話レシーバーが出来る攻撃はサーブだけだと指導された

でもこれでもイメージが変わるなぁ
レシーバーでも攻撃が出来る

2014-05-23 コース

コースと高さを組み合わせると効果的

さらに回転をかける

2014-05-23 回転


コース・高さ・回転を組み合わせる事で立派な攻撃になる

仲間には取りやすく優しいボール
相手には取りにくいボール


勿論ボールをコントロールするテクニックが必要

今後の基礎編/アンダーパスに続く



↓↓↓ ぽちして頂けると嬉しいです(=^・^=)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ママさんバレーへ
にほんブログ村



[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS