黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

見えないところに感じられる気配

2017/06/14 00:03

個人参加型バレーボールのばぼみわ会
参加のメンバーその都度違う
更に1セット毎にメンバーをシャッフルする
見知った顔は増えたがアイコンタクトは遥か彼方

     2017-04-12 1

初めの一歩は気配を感じる事
視界の外にいる人の動きを予想して意識する
長年同じコートに居た仲間は分かり易い
動きの癖を知っているからだ

今は『ぶつからない事』を考えて気配をつかむ
ボールを追っても腰が引けてしまう事が多い
近くに気配を感じると躊躇する

そんな時に思う事は決まっている
“思い切って行けば良かった”
ここからイメージトレーニングが始まる
『もしも目一杯イケてたら…』レシーブしている自分
それと感じた気配を紐付けしてみる

次にプレーする時に活かせたら良いなぁと思う
そして今夜も寝落ちするのだぁ

     寝落ち



     
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

バレーボール親睦会に参加

2017/05/28 17:10

個人参加型バレーボールのばぼみわ会
7月17日の海の日に親睦会が開催される

       2017-05-28 1

自分だけで参加しても良いのだけど
ポコちゃんヒラちゃんと一緒にプレーがしたい
ばぼみわ会以外からの参加チームも募っている
3人で相談した結果ウィンビーとして出る事にした

ところが混合の6人制なので
3人の男子に声を掛けなけれはならない
ウメちゃんマーシー
しょうがないから残りの一人はユウジロ
『天邪鬼(自称)のネコ』と『ひねくれ者(自称)のユウジロ』
ことごとく意見が合わない
プレーに対する考え方も全く違う

まぁ
大会では無いのでムキになる事は無いと思う
バレーボールが楽しめたら良いなぁ



     
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

女子6人制の合同練習

2017/05/16 00:14

久しぶりの女子6人制バレーボール
混合とは可成り違う
男女混合6人制の場合は女子は人数合わせ
体力が違うのだからしょうがない
ジャンプ力も守備範囲も身長も敵わない

今までは女子だけで12人は集まらなかった
ところが今回は協力してくれる人がいたのだ
親睦会の時にヒラちゃんネコがお手伝いしたところ
わぃーずアヤちゃん』が6人集めてくれたらしい
ミワちゃんの交渉と念願が実ったと云う事

    2017-05-13 1

相手さんは寄せ集めながらワンセッターの6人制
こちらはチェンジ無しのグルグルフォーメーション

1セット目は15点しか取れずに惨敗
「どうしたら良いのかなぁー?」

双方ともミスが多い
勝ちたかったらミスを減らせば良い
簡単なボールがコートに落ちてしまうのもミス
女子の6人制は6人で1っ本目を拾いに行く
前衛の守備参加は重要
ネット張り付いていては大きくスペースが空いてしまう

固定ポジションでは無いので身長のアンマッチがある
そこでブロックは正面が一人が飛ぶ事を提案した
相手チームの攻撃はそれほどの高さはない
コースを狙えるのはアヤちゃんくらい

ブロック要員を減らしてレシーブに重点を置けば上がる筈
ブロックを飛ばない前衛がフェイントをフォローする

相手の戦力とこちらのメンバーの特徴
それぞれの仕事を限定すれば迷いも少ない
自分のやるべき事が分かれば出来るのだ

ぎこちないけど形になってきた
上手くいくと気持ちもアップする
それが良いプレーに繋がる

スタートのポジションを変えたからセットを取れた?
その様に見えるかも知れないなぁ~
でも動きをみれば分かる筈
誰でも迷うから動けない
きちんと分担と判断が出来たら…皆動ける
そのプレーの積み重ねなんだよね

最初は「1セット取りたいね~」が目標だった
でもね
1セットやってみたら勝てると思った
一緒のコートにいるメンバーの理解力が有ったから

そして1セット取る事が出来た

     2017-05-15 11


一人一人の頑張りが結果になる
混合6人制とは違う手応えなんだと思う

次回は7月
メンバーは違うかも知れないけど…む
どんなゲームが出来るか楽しみだなぁ~♪



     
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

ばぼみわ杯 第13回親睦会

2017/05/07 17:51

ヒラちゃんと半日だけ参加した親睦会
初参加なので詳細は良く分からない

掲示板の詳細を見てみると…
男子3名までの混合6人制
ネットの高さは2m20cm
ジャンプサーブと男子のバックアタックは禁止

ばぼみわ会で3チーム
声を掛けた5チーム
合計8チームで25点制で1セットの試合をする
各チームが総当たりした成績でクラス分けをする

     2017-05-04 10

チームのレベルは様々
社会人になったばかりの若人チームもある
アタックラインに叩きつける様な攻撃もある
そんな時の合言葉は「怪我をしない様に!」
顔面に受けたら洒落にならない事になる

     2017-05-04 11

ヒラちゃんとは別チームになってしまった
でも主催のミワちゃんの心遣いで2人で助っ人に入る事になった
そのチームのゲームが楽しかった~♪
攻守が噛み合い波に乗る
ヒラちゃんの武器であるサーブも良いコースに決まる
ネコは堅実なプレーを心掛ける
周りが上手なので自分が上手いと錯覚してしまう

程よくバレーボールを楽しんだらお腹が空いた
喉も乾いているので生ビールが美味しいだろうなぁ~♪

さてと…
梅島辺りの寄り道は何処にしようかなぁ~?



     
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

プレーの微調整

2017/04/17 21:06

個人参加型バレーボールのばぼみわ会
行き初めてから少しプレーを変えた

W&Bの練習よりゲームのセット数が多いからだ
今までの倍で時には3倍のセット数をこなす
周りを見回せば体力が有り余っている若者
大きな差はあるが足を引っ張りたくない

そこで
アンダーパスの組み手を元に戻し
サーブの始動の重心の位置を変更

     2015-12-10 4

指を交差する形から元の組む形に戻した
未だに練習不足で安定しないからだ
コントロールが不安定では次のプレーに影響する

そしてサーブの微調整

        2015-12-20 1

以前は後ろに左足に重心が乗っていた
この場合は右足に重心を移動をして更に左足に乗せる
最初は良いが確実に足腰のスタミナは削られる
10セットを越える頃は足が攣りそうになる
コンパクトにして省エネにする

右足に重心を乗せて左足を踏み出す
一度の重心移動でサーブを打つ事が出来る
パワーは無いが安定してネットを越えていく
サーブが入らなければゲームは始まらないのだ

次の日曜日も4時間の枠になるかも知れない
単純計算で12セットは出来る
では
省エネで出来る限りのプレーをするとしよう



     
[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS