黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

コートの中の6人

2017/08/22 23:18

個人参加型バレーボールのばぼみわ会
今回は草加市民体育で5時から9時の4時間
参加人数は18名で丁度3チーム
殆どは良く見知った顔だけど会った事が無い人もいる
そしてチーム分けは運しだい
チームを決めるトランプを引くたびにメンバーが変る

毎回周りを見て精一杯のプレーをする
そして出来る限りのチームプレーで盛り上がろうとする
そこで面白いのがメンバーの編成
技術も高く参加率もあるメンバーが集まってしまう事がある
一方は寄せ集め感があるメンバーだったりする

圧倒的な展開でゲームが終わってしまうと想像した
ところが
25対25になる位の接戦になった
想定外のプレーに対応が出来ないのだ
当たり損ないのアタックとか
レシーブミスの一本返しとか
最後は予想通りのチームが辛うじて勝つ

年間を通して同じメンバーで練習している訳ではない
同じチームとして練習していればレシーブ出来ただろうし
攻撃のバリエーションも多かったはず

確かに勝ちたいけどそれだけでは無いと思う
毎回違う6人とゲームをしながら…
何かを我慢して
何かを目指して
何かを求めて
そして
何かを発見する

    2017-バレーボール

言葉では言い表せ切れないけど
そんな思いがあるから体育館に行くのだろうなぁ



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

納得出来る結末

2017/08/15 23:00

個人参加型バレーボールのばぼみわ会
今回はイベントの『ミニ親睦会』
いつもの様にトランプを引いてチーム分けをする
25点マッチで1回毎にトランプを引いてチーム編成をする
毎回シャッフルされたメンバーで5ゲームする
その結果を個人の成績として集計する 

先ずは参加費を払ってエントリー
良く見知った人もいれば全く知らない人もいる
誰と同じチームになるのかは運任せ

個人の勝敗と得失点で順位が決まる
勿論勝った方が良いが執着はしていない
皆はゲームを楽しんでいる感じがする

    2017-08-13 1

目的が違うなら戦い方も違う
チームで試合に挑む時は確実に点を取る方法を考える
何としてでも勝つ事が大切だからだ

でもやってみたいプレーを試してみたい
そして対応する力を伸ばしたい 
同じコートに居る顔ぶれを見てプレーの判断をする
自分のプレーを活かせる様に考える 

思い通りにならない事もあるけど
その中でバレーボールを楽しむ事を目指すのが良い

    2017-08-13 2

男子のMVPはウッシー
周りの目配りも良く堅実なプレーをする
ゲーム中に声を出すのも的確
そして何と言っても褒め上手
一緒のコートにいると楽しくゲームが出来る
その相乗効果も大切な要素なのだと思う

女子のMVPはアヤちゃん
勝ちたいと云う闘志が気持ち良い
周りに委ねるのでなく自分が頑張る姿勢が快い
とてもバレーボールが好きなのだと思う

くじ運は有るけれど…
体育館にはコートの神様
球場にはグランドの神様
競技場にはフィールドの神様

そんな力が良いクジを引いたと思いたい
そして
楽しくゲームした結果がMVPなのだと思う結末



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

辞めない理由

2017/08/09 23:49

最近はチームに所属せずにバレーボールをやっている
個人参加型の所でプレーを楽しもうとしたのだ
そこで考える事がある

バレーボールは集団競技で一人ではゲームが出来ない
多くの人と関わりながらプレーをするのだ
フィーリングが合う人も居れば
考え方が合わない人も居る
そして体力の衰えもプレーする上で考えなければならない
この年令になると体に不具合が多く出る
それを理由に周りの足を引っ張りたくない
そんな色々な思いを抱えながら…
未だにバレーボールにしがみついている

それでも楽しくプレーしたいと思っている
所属していたチームでは『楽しい』と感じた事は確かに有った
コート内でアイコンタクトが出来る仲間だ
それが諸事情により難しくなった
今『楽しい』と感じるのは単純に褒められる事

一回りも二回りも年下の人達とプレーする
そこで褒められるプレーが出来る事もある

それはきっと
この年令にしてぱ頑張っていると思えるのだろう
それが社交辞令だとしても嬉しい時がある
そんな一瞬が楽しいから
自転車のペダルを踏んで体育館に行くのかも知れない

    2017-バレーボール


    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

親睦会を振り返る

2017/07/26 22:35

第15回ばぼみわ杯バレーボール親睦会
試合形式でゲームを楽しんだ
ウィンビーのメンバー6人の組み合わせは初めて
良く見知った顔ぶれだが試合でチームを組んだ事はない

フォーメーションも変則
他のチームの様なワンセッターの6人制は出来ない
何と言ってもセーター役の体力が持たない
コート内の合計年齢は300歳オーバー
省エネで効率良くプレーしなければならない
前衛人の顔ぶれを見て役割を決める
後衛のポジションチェンジも無し

男子3人は混合の低いネットでアタックを打つ事が無い
そうすると気持ち良くボールを下に叩きたくなる
その気持ちは分かるが相手のブロックも高い
思い通りに打てる物では無いのだ
決め処でネットに引っ掛けたりアウトだったり…
それでも
慣れない中で3人とも特徴を生かした攻撃が出来た

ウメちゃん
広い角度を付けてライン際を狙う
良くドライブが掛かっているので思ったより前に落ちる

ゆーじろ
それなりの打点からエンドラインを狙う
打ち出しがアウトに見えるので見逃す

マーシー
一番高さがあり程良く力が抜けている
角度もありブロックにも捕まり難い

このアタックまでのお膳立てをするのが女子
ポコ・ヒラ・ネコでレシーブとトスをする
相手チームの男子のアタックを頑張って受ける
フェイントに飛び込んでいく
サーブカットはなるべく女子がとる
それが最も決定率が高かった

男子達は大してレシーブをしない
女子達のブロックはそれなり
でもそれで良いのだと思う
お互いに全部をこなす体力は無い
足りない部分を補えば楽しくゲームが出来るのだ

     2017-バレーボール

また機会が有ったら
こんな感じのゲームをしたいと思った



     

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

ばぼみわバレーボール親睦会

2017/07/21 22:42

個人参加型バレーボールのばぼみわ会
第15回ばぼみわ杯親睦会
試合形式でゲームを楽しむ親睦会が開催された

     2017-07-17 3

参加チームは全部で11チーム
ばぼみわ会からは2チームの参加
ウィンビーはコート内300歳超えの最年長チーム

     2017-07-17 4

朝一のウメちゃんの挨拶が
「今日・俺・無理」
二日酔いだと云うのだ
でもそれは困る
6人だけで1日乗り切らなければならないのだ
先ずは25点マッチの4セットを戦いブロックを分ける

     2017-07-17 2

ウィンビーは2勝2杯で全体の6位
Bブロックになった

     2017-07-17 1

後半はBブロック4チームで総当たり
結果は2勝1敗

親睦会なので順位は付けない
でも今回のウィンビーは順位より大切な事が有った
最後までケガもなくプレーをする事
前半戦4セットと後半戦3セット
猛暑日の中7セットを乗り切った

良く見知ったメンバーとのゲームは楽しかったなぁ~♪



     
[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS