黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

久々のアイコンタクト

2017/04/12 21:59

ばぼみわ会の別ユニットの女子6人制バレーボール
ポコちゃんにも声をかけてみた
『OK』の返事が来て久々に一緒にプレーした
場所は足立区梅島のエルソフィア

      2017-04-02 1

入り口付近には行く度に立ち止まって観るオブジェ
どうみてもファミリーを想像できない
(。´・ω・)?
      2017-04-02 2

体育館に着くと見知った顔がいた
皆で協力してネットを張りボールに空気を入れる

ポコちゃんは仕事で少し遅れて参加する
“久しぶりだと何か違うかなぁ~?”
少しドキドキして入口の開閉が気になる
“一緒にやっていた時くらい出来るだろうか?”
前よりもボールに触れる機会が減っている
気にしながらシートレシーブをしているとポコちゃん到着

前と一緒の軽~い対人パスをする
何をどのようなボリュームでやるかを話す必要はない
ボールを止めて言葉を交わさなくても分かるのだ

アップが終わると丁度良くゲームが始まった
組み分けでは中々ポコちゃんと同じチームにならない
ついつい…
相手コートにいるポコちゃんに目が行ってしまう
“半ば強引に誘ってしまったけど楽しめてるかなぁ”
ボールコントロールが乱れた時
“知らない人との兼ね合いは難しいよなぁ”

その内やっと同じチームになった
メンバーを見回すと仕切る人は居ない
目くばせをして対角のポジショニングにした
二人が目で合図するなら横並びより前後にいた方が良い
伊達に10年間一緒にやっていた訳じゃない
次のワンプレーはレフトからの攻撃で1点の場合は…
目が合い視線が動く
コートを見渡してお互いに軽く頷く
レフトオープンに決めさせるトスする為のカットを要求
レシーブしたボールにはレフトに打たせてと書かれているみたい
( *´艸`)
気持ちと手順を説明したら一瞬では済まない
アイコンタクトはそれを可能にするのだぁ~♪

お互いがセッターとアタッカーの場合
トスを上げる前に『平行トス』と言わなくても分かる
レシーブがセッターに返る前後に目を合わせるからだ
『カットが入ったら早いの行くよ!』
『よっしゃ! こい』
そしてレシーブがずれたら通常のオープントスになる
『こりゃあ並行は無理~!』
『兎に角コースを狙っておくわ』
こんなやり取りを視線で一瞬にする

これは高いレベルのところでは当てはまらないと思う
展開が遅いシニアの6人制とか
緩々と楽しむプレーをする場所だから

      2017-04-12 1

今回からザムストの膝用サポーターを使ってみた
少しでもパフォーマンスを上げたかったから

また機会があったら
今度はヒラちゃんも一緒に
バレーボールを楽しみたいね



    
関連記事
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashlyn05.jp/tb.php/1005-eb026856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS