黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

親睦会を振り返る

2017/07/26 22:35

第15回ばぼみわ杯バレーボール親睦会
試合形式でゲームを楽しんだ
ウィンビーのメンバー6人の組み合わせは初めて
良く見知った顔ぶれだが試合でチームを組んだ事はない

フォーメーションも変則
他のチームの様なワンセッターの6人制は出来ない
何と言ってもセーター役の体力が持たない
コート内の合計年齢は300歳オーバー
省エネで効率良くプレーしなければならない
前衛人の顔ぶれを見て役割を決める
後衛のポジションチェンジも無し

男子3人は混合の低いネットでアタックを打つ事が無い
そうすると気持ち良くボールを下に叩きたくなる
その気持ちは分かるが相手のブロックも高い
思い通りに打てる物では無いのだ
決め処でネットに引っ掛けたりアウトだったり…
それでも
慣れない中で3人とも特徴を生かした攻撃が出来た

ウメちゃん
広い角度を付けてライン際を狙う
良くドライブが掛かっているので思ったより前に落ちる

ゆーじろ
それなりの打点からエンドラインを狙う
打ち出しがアウトに見えるので見逃す

マーシー
一番高さがあり程良く力が抜けている
角度もありブロックにも捕まり難い

このアタックまでのお膳立てをするのが女子
ポコ・ヒラ・ネコでレシーブとトスをする
相手チームの男子のアタックを頑張って受ける
フェイントに飛び込んでいく
サーブカットはなるべく女子がとる
それが最も決定率が高かった

男子達は大してレシーブをしない
女子達のブロックはそれなり
でもそれで良いのだと思う
お互いに全部をこなす体力は無い
足りない部分を補えば楽しくゲームが出来るのだ

     2017-バレーボール

また機会が有ったら
こんな感じのゲームをしたいと思った



     

関連記事
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashlyn05.jp/tb.php/1027-ac0cbcb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS