黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

気持ちのエネルギーが必要

2017/01/13 22:58

“いつまでバレーボールが出来るだろう?”
いずれはやめる日がやって来る
その日と云うのは…
体力が落ちるとか怪我が原因でやってくると思っていた
ところが一つ見落としている事が有ったのだ
プレーしたいと云う気持ち

     2017-01-13 1

バレーボールを続けているんだから当たり前
その気持ちは当然の様に自分の中にあった
あまりに当然過ぎて見逃していたのだ

年明けの試合が内容はともかく終わった
いつもの様に手頃なお店に寄る事になった

     2017-01-08 1

先ずは4人でカンパーイ
(*^o^)/☆ヽ(^。^)ノ

     2017-01-08 2

喉を潤し空腹を満たす
会話はやはりバレーボールの話題になる
人が何人か集まればその人数分だけ考え方がある
それは当たり前の事
でも自分では考えもしなかった事を言われると内容を理解するのに時間がかかる
「独り善がりのプレーだよ」
ネコに向かって発せられた言葉
一瞬訳が分からずポカンと口が開いた
(。´・o・)?

最近ではあまり耳にしない言葉
ベネッセの国語辞典によると
『自分だけで良いと思い込んでいる。またその様な言動』

Σ(・ω・ノ)ノ!
自分が良いと思ったら周りはどうでもよいプレーをしていると云う事?!
セオリー通りではないがフォローした事は独善だったの?!

30代の頃に9人制バレーボールチームプレーした時
「自分が気持ちいいと思うアタックは打つな!!」
その時のコーチから教えられた事だ
自分が気持ち良く打てても点に繋がらなければマイナスなのだ
レシーブもトスも同じことが言える
気持ち良くレシーブしてもトスが上げ難いとか
気持ち良くトスを上げてもアタッカーにしてみれば打ち難いとか
だからそう云うプレーだけはしたくなかった
“チームプレーなのだから仲間と協調する!”

それが『独り善がりのプレー』と言われて根底から覆ってしまった
今まで守ってやってきた事は何だったのだろう?
迷惑なプレーだと感じた人も居ただろうなぁ
仲間の為にと思った事は何処で間違えてしまったのだろう
バレーが嫌いになった訳ではないが気持ちが萎えてしまった

「お酒の席の上での事だから気にする事ないよ」
それも一理あるが飲んでいるから云える事もある
それに『飲んでいないもう一人の人』は否定しなかった
ネコちゃん酔っ払っていたから」
そんな重要な事が分からなくなる程は飲んでないと思うんだよなぁ
ホッピーで外イチ中ニの2セット目だったからね
頼りになるポコちゃんはたまたま席を外していた

今までの様な気持ちでバレーが出来なくなった
これから何を思い何処を目指せば良いか分からなくなった
こんな風に気持ちのエネルギーが無くなった時が辞め時かなぁ






関連記事
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ashlyn05.jp/tb.php/980-565f3955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS