FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

近視用?それとも遠近両用?

2016/03/13 18:33

眼鏡市場 足立栗原店
先週注文した眼鏡が出来上がった
作る時には大いに悩んだ

普段は遠近両用のコンタクトレンズ
ところが度が進みコンタクトでは矯正出来ない

バレーボールの練習が有る日はコンタクトレンズ
手元の文字は100均ショップの老眼鏡
それは良いのだが
眼鏡で過ごす日をどうするか…
近視用の眼鏡にして近くを見る時は外す?
遠近両用にして眼鏡を掛けっぱなしにする?
結局決められないままお店に行ったのだった
σ(^◇^;)
      2016-03-12 4

先ずは店内のフレームを見て歩く
すかさずお店のスタッフさんが声を掛けて来る
いつもなら煩わしく思う所だが今回は違う
場数を踏んでいるプロの意見を参考にしたいと思った

一体型の超軽量フレームを選んだ
スタッフさんと話した結果
検眼をしながら色々なレンズを試す事にした
プロの意見も参考にして近視用の眼鏡を作る事に決定
レンズは軽量薄型にしても同料金
オプションのブルーライトカット2,160円を追加

実際に眼鏡を掛けて見え方を確かめる
専用の眼鏡ケースと眼鏡拭きの色を選ぶ
(*^。^*)
      2016-03-12 7

折りたたむ事が出来ない一体型フレームなのでケースが大きい
色は黒・シルバー・ピンクの3色
視力が悪くても見付けやすい派手なピンク色を選んだ
( *´艸`)
      2016-03-12 9

しんぷる・いず・べすと

目立った特徴がないこの眼鏡
とっても気に入ったのだぁ
(*´ω`*)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

雑誌の付録なんですね

2016/03/03 19:07

コンビニに行くと先ずは本のコーナーに行く
漫画本の新刊をチェックするのだ
ついでに雑誌のコーナーも眺める
最近の雑誌は付録が豪華だ
ポーチ・香水・トートバッグ・スマホケース
特に飛びつく様な物はない
下の方の段の方で一つの雑誌に目が止まった
オトナミューズ780円也
付録のトートバッグは丁度欲しかったサイズ
写真を見た感じも悪くない
早速買って帰るのだぁ
(/・ω・)/
      2016-03-01 5

雑誌のテープをはがして早速取り出す
(。´・ω・)?
写真を見た時のイメージと全然違う~
( ̄▽ ̄)
      2016-03-01 6

通勤用のくたびれたバッグ
その代わりにしようと思ったのになぁ
(;^ω^)
      2016-03-01 7

やっぱり付録に多くを望んじゃだめだよね
くたびれたバッグにはもう少し頑張って貰おう
(´▽`*)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

らりるれろのまほうに”ありがとう”

2016/02/20 17:00

去年の秋が終わり暖冬と言われる冬が近づく頃
三十数年ぶりに学生時代の同級生と食事をする機会が有った
その時にオノッコさんから一冊の本を頂いた
「お友達にはプレゼントする事にしているんだ」
本の題名は『らりるれろのまほう』

      2015-12-20 10
      問い合わせ先は※(株)Office Oharada
      http://www.irukanogakko.jp/

詩集の作者は溝呂木梨穂(みぞろぎりほ)さん
重度の障害と共に生きている23歳お嬢さん
そのお母さんが学生時代の同級生の真理ちゃん
先日のプチ同窓会では高校卒業以来の再会
印象は少しも変わらず直ぐに分かった

      2016-02-06 30

亡きネコの叔母は障害を持っていた
叔母には『豊かな心の大切さ』や『思い遣りの気持ち』を沢山教わった
「不自由な体は不便な事も有るけれど幸せに生きているょ」
折にふれ良く言っていた
「だから障害を持っている事を憐れみの目で見ないで欲しい」
そう言って外出する事が徐々に減っていったのは残念だった
最後まで自分の事より人の気持ちを第一に考えていた
相手の辛さを汲み取り安らぎを与える存在だった


『らりるれろのまほう』に書かれている詩は
豊かな感性がしっかりとした言葉で綴られている
孤独な闇の部分もあるがそこには必ず光がある
一筋の光に向かって進んでいくエネルギー
未来に夢と希望を持つ力強さが溢れている

溝呂木梨穂さんが伝える手段の『文字』を手に入れるまで
真理ちゃんは色々な事と戦い続けたのだろう
それが多くの人との出会いに繋がり絆となっていく
お母さんの明るさと力強さはしかっかりと娘さんの受け継がれている

日常に流され大切な事を忘れそうになっていた
”自分が本当に向いたいのは何処なのか…”
『何か』を口実にして考える事を止めてしまっていた
止めた事さえ忘れていた
そんな『現在』を詩の中の言葉が気付かせてくれた
読み終わった感想は

”どうもありがとう”

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

iPhone6plusのケースを探す

2016/02/16 20:01

半年前に機種変更をした時に購入した手帳型ケース
インターネットで色々見て回り他の人が使ってない物を探した
理由は簡単
電車で隣り合わせた女性が同じ服を着ていたら…
何となくガッカリするのと一緒なのだ
そして一番自分の希望に近かった手帳型ケース
(*´ω`)
        手帳型ケース

今では白色がくすみ所々擦り切れている
それだけ本体のiPhoneを守ってくれたという事だろう

職場の休憩時間にパソコンでスマホケースの画像見ていた
”はぁ?!”
Σ(・ω・ノ)ノ!
”はははははー! 凄いのだぁ!”
(≧◇≦)
何故か分からないが思わず笑っていた

驚いたモリゾー君が何事かとネコのパソコンを覗き込む
「これっ! 絶対にマーホンさんが好きだと思う!」
丁度タイミング良くマーホンさんが事務所に戻って来た
モリゾー君が得意げに声をかける
「これ!絶対に好きでしょ?!」

      iPhoneケース
    カトキハジメデザインのスマホケースはiPhone 6sのために!

KDDIメディア「TIME & SPACE」(以下T&S)が立ち上がってから15周年
それを記念してスタートした制作プロジェクトの製品らしい
カトキハジメ氏とTIME & SPACEによるオリジナルデザインのスマホケース
「RAILcase/ts[Prod.Ka]」

      スマホケース裏側
      実際に背面のレールに、サバゲー用に市販されているモジュールを装着して
          楽しむこともできる。少しゴツめのライトをつければミリタリーテイストMAXに


実際にマーホンさんの好みの『ストライクど真ん中』
これを見た後
「ちょーカッコイイ!!!」
「絶対に手に入れる!!!」
このセリフの連発だった

…で?
ネコのiPhoneケース探しはそっちのけになった
マーホンさんのカトキ氏談義が始まったからだ

勿論ちゃんと仕事はしてるとも
( *´艸`)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事

画像の整理

2015/12/20 17:42

ネコは画像の共有アプリとしてドロップボックスを使っている
「これは結構使えるでぇ」
ググタヌさんに教わりとても重宝している
携帯端末とパソコンで画像が共有できるアプリ
自分なりにファイルを作って仕分けしているのだが
なんだか居座っている画像がある
( ̄▽ ̄)

記事に載せる程でも無いし
削除するのは勿体無い
写真を撮った時の思い入れもある
でもこれを整理するのも断捨離なのかなぁ?
(。´・ω・)?

2015年10月撮影
浅草 やげん堀の七味唐辛子
山椒とか陳皮とか特別に調合して頂いた一品
価格は変わらずに一袋500円
お気に入りなのだな
(*´ω`*)
      2015-10-17 1

2015年10月撮影
いつも最後までネコに付き合ってくれるヒラちゃん
ガストで期間限定のパフェ
価格は忘れた~
(;・∀・)
      2015-10-24 12

2015年11月撮影
セブンイレブンのレジ脇に並んでいた
酔った勢いで買ってしまったカップ焼きそば
暫く置いて先日食べたんだけど…
普通のカップ焼きそばだったなぁ
(/・ω・)/
      2015-11-09 1

2015年11月撮影
週一の実家訪問する時に持ち込みの為に購入
白ワインと赤ワインがある”サンタ”
「それって ぼーじょれぃなんとかって言うんだよね」
”良くボージョレを知っているねー!”
…とネコが言うと得意気に笑う母は可愛かった
(*^-^*)
でも残念ながら”ぼーじょれぃ”ではない
価格が498円のテーブルワインなのだぁ
(;´・ω・)
         2015-11-21 1

2015年12月撮影
期間限定だしサントリーだし…
ネコの好みのど真ん中なんだけど何か違った
残念なお味だったのだぁ
お蔵入りにするには惜しかったので日の目をみせる感じ
(=゚ω゚)ノ
         2015-12-01 1

其々のフォルダに移動して仕分け終了
やれば出来るぢゃん
(・´з`・)

[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS