FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

4対4のゲーム

2018/03/07 23:44

最近はバレーボールの参加メンバーが少ない時がある
参加メンバーを集めるのが難しいらしいのだ
それは良く分かる
参加者は技術や考え方がかけ離れて居ない方が良い
でも都合良いばかりではない
『帯に短し、襷に長し』とは良く言ったものだ

練習では12人集まる事が少ない
その場合の最良は8人

基礎練習をやらなくなりゲームがメインになった
頂上を目指すよりプレーを楽しむ事を選択したのだ
それも一つの楽しみ方だと思う

     いつかの体育館

先日の4対4は可成り面白かった
真面目にプレーしながら少しオチャラケル
技術のレベルも掛け離れて無い
お互いが『ファインプレー』を認めて褒める
相手コートであってもソコは変わらない
久しぶりに声を出し過ぎて枯れた

そう云うのは意外と少ない
それがヒラちゃんと一緒だったのが更に良かった
次はポコちゃんも居たら良いなぁ

帰りはヒラちゃんと大島駅近くの居酒屋さんに寄り道
楽しくバレーボールが出来て気分も上々

次回のバレーボールの楽しみは東京体育館
再び素敵な場所でポコちゃんとヒラちゃんと一緒に!



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

『今回のメンバー』でゲームをする時

2018/01/23 23:03

ポコちゃんと女子6人制の練習に参加した
他2チームに声を掛けて練習試合形式になっている

    2017-12-05 2
    ※画像は別の日の様子です

本日参加の6人でチームもどき
一緒にプレーをした事は有るが初めての組み併せ
ローテーションで前衛のメンバーでポジショニングする
ポコちゃんとネコがセンター対角でトスを上げる役目
レフトとライトのアタッカーも配置する
そうすると前衛はレフト・ライト・セッターになる
ポジションチェンジをすれば動きは同じ
ところがチェンジにてこずったりする
動きを確認する事に夢中でボールに集中出来ない
…結果は自滅
ミスばかりでバレーボールの形にならない

1セットを消化した所でポコちゃんが言う
「次はどうする?!」
『もう少しバレーボールをしないとねぇ』
セッターの時に殆どボールが来なかったのだ
チャンスボールさえセッターに返らない事もある
それでも二人で対角を組むしかない

ネコはポコちゃんへ
ポコちゃんはネコへ
トスが上がる様に頑張ってレシーブする事を確認

元々セッターではないポコちゃんとネコ
出来れば優しいパスが欲しい
高く上がり過ぎたり強い横回転がかかっているのは厳しい
でもアタッカーにツケを回す訳にはいかない
色々なボールに対応してどうにか繋ぐ

そんな中で
ネコが良いトスを上げねばならない場面が来た
無回転で高く上がり過ぎたボールだが丁度良くネット際
落ちて来るのを待つ間に変な声が出ていた
「ぅい~ひゃぁ」
天井に近いくらい高い所から落ちて来る
そういうボールには勢いが有る
その強さを緩和して打ち易くしなければならない
そんな技術が有れば変な声は出ない

先ずは飛びつかない様に意識する
でも高さが足りない中途半端なトスになってしまった

ところが…
体育館にいるネコ以外の人が笑いをこらえている
吹き出してしまった人もいる
どうにか打ったアタックは決まったが奇声のせいか知れない
自分でも可笑しくてしょうがない

最近はそういう楽しみ方も良いと思う♪



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

電光掲示板と暫しのお別れ

2017/12/05 00:28

良く練習に参加させて頂いたチームが有る
混合6人制の『Dream』
パワフルお嬢さんも参加している
ところがユイちゃん☆が膝の靭帯損傷
サッちゃん☆は仕事が忙しくなり参加メンバー減
そんな寂しい中・今年最後の練習
どうにか仕事を切り上げて遅れ馳せながら参加する

     電光掲示板

気分が上がるのが電光掲示板
何となく気分が良い

3人対3人のゲーム
いつもより心なしか身体が動いている気がする
来年の3月まで休部と云う事も有る
想い残しの無い様に走ってボールを追う

若かりし頃の様なプレーが出来ないのは歯がゆい
それでも諦めずにボールを追いかける事が出来た
電光掲示板で気分も上がる
良いプレーをして先に25点目のスイッチを押したい

明日は平日だかバレーボールの試合がある
どうにか調整をして有給休暇を取った
東京都バレーボール協会主催の大会らしい
9人のメンバーを集める事が出来て予選リーグに挑む

ポコ・ヒラ・ネコはお手伝いだけど良いゲームをしたい
予選会場は足立区綾瀬の武道館
気負う事はない様にプレーしたいと思う



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事

第16回バレーボール親睦会での事

2017/11/08 00:24

混合六人制のバレーボール親睦会
試合に近い練習試合の様なイベントだ
今回も10チームの参加が有った

    2017-11-05 2

勿論の事ウィンビーは最年長のチーム
息子や娘達と試合をするようなものだ

トランプでくじ引きをして対戦が決定

    2017-11-05 3

ウィンビーは1試合目
これは。。。あまり宜しくない
年配は緩々と調子を上げて行かなければならない
案の定・1セット目は自爆
足も動かずボールに対する集中力に欠けていた
いつもなら出来る事が出来ていない

ネコとしては
10日間もボールに触ってない影響もある
ボールコントロールも悪すぎた
反応も緩々とまったりしていた

「ネコさん! 反省文ですよ」
試合後にマーシーに言われた
❝原稿用紙を何枚ほど書けば良いですか?( ノД`)シクシク…❞

ウォームアップをやり過ぎても良くない
しかし足りないと出だしに体が動かない
年配は体力と気力の兼ね合いが大切
ガッチリ準備をすると試合をする体力は残って無いのだ
若人にはイメージ出来ないと微妙な感じ

1ゲーム目は少しウォームアップが不足してしまった
11点しか取れずに惨敗
相手にやられたのではなく自チームのミスの積み重ね

その時は思いっ切り反省して次のゲーム
関節も滑らかに動くようになり25点先取

その後2セット分待機すると体が固まる
腰や膝が痛くなっちゃったりするのだ
肩が冷えるとアタックとサーブに影響が出る
それはどうにか乗り越えて2セットをこなす
4セット終わった結果3勝1敗
最初の1ゲーム目の不甲斐なさが悲しい

でも・これは可成り良い成績だと思う
それを踏まえて
反省文を短くしても良いよね?



    


[編集]

スポンサーサイト

関連記事

コートの空気

2017/10/19 22:40

先日久しぶりにチームの練習に参加した
メンバーは変わっていない
でも雰囲気に違和感があった
練習に参加しなかった9か月間
どんな流れだったのだろう?

『更に利己度が増した人』
『技術は変わらずに口が達者になった人』
『出来ない言い訳が増えた人』

これはひょっとしたら変化では無いのかも知れない
気が付かなかっただけなのだろう
一度距離を置いたから分かる事もある

競技としてならチームの勝利を一番に考える
メンバーが『勝つ』という同じ方向に向かえば良い
趣味としてプレーするなら楽しさを求める
これは難しい
人其々『楽しい』と思う事が違うからだ

     2017-バレーボール


一番良いのは楽しい気持ちを共有出来る事
そしてコート内に共感出来る人が多い程楽しくなる

実際にプレーするのも数年
折角だから
少しでも
楽しいと思えるコートに立ちたいと思う



    
[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS