FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

女子バレーボール親睦会

2018/07/18 21:31

はぼみわ会が不定期に主宰する親睦会
女子6人制のチームが4チーム集まった
ゲームは1セットマッチ
総当たり戦で2巡する

      2018-07-16 10

我がチームのウィンビーには写真がない
なぜならば固定メンバーが少ないからだ
更に大きな理由は年配が中心のチームだからだ
昭和30年代生まれは写真が苦手なのだぁ
(特にポコ・ヒラ・ネコは写真下手)
そこで
ネコが製作中のロビ2の画像でまとめる事にしたのだ

今回の会場は空調がバッチリ
体育館の中なのに快適に過ごせる
プレーをしていない時は涼し過ぎる感さえある

余裕があるローテーションでゲームをこなしていく
その結果は…五勝一敗
順位の表彰は無いけど結果はトップだったぁ~♪

      2018-07-16 11

3チームは20~30歳台のチーム
ウィンビーは20歳代が二人と50歳超えのオバサン

      2018-07-16 12

ウィンビーの参加メンバーは毎回違う
その中で良いゲームが出来る事を考える
今回はメンバーでの作戦はポコ・ヒラ・ネコで打ち合わせ済

①若者にボールを集めて点を取る
②ポコ・ヒラ・ネコは兎に角つなぐ
③決める事よりもノーミスを目指す

周りを見ながら動くけどプレーはシンプル
一度も合わせた事は無いけどゲームになる

そんなゲームも良いと思うのだぁ~♪




[編集]

スポンサーサイト

関連記事

二次会も予約 ~美味しい物を食べる会~

2018/07/12 23:02

『美味しい物を食べる会』
そうは云ってもメンバーは二人
主宰のぷーサン☆
実行委員長のネコ☆

最初は一店舗だけ予約をしていた
でも
予約だと2時間でお店を出る事になる
まだ時間は有るので次のお店を捜す
それも楽しいのだが時間が勿体無い
それは
お互いに終電の時間があるからだ
そこで
2軒目に行くお店も予約する事にした

        2018-06-16 01

今回のテーマは旬の海鮮を味わう事
予約した2軒目の『磯べぇ』
納得した上に笑みがこぼれる
( *´艸`)

    2018-06-16 02

店構えも好みのタイプ
メニューの看板が無ければ尚更好ましい
でも・それは地域柄止むを得ない
上野の居酒屋さんが立ち並ぶ場所
全てが競争なのだろう

    2018-06-16 03

黒ホッピーで二度目のカンパーイ
(*^o^)/☆ヽ(^。^)ノ

    2018-06-16 04

鰹は脂が乗ってピッカピカ
新鮮なオニオンスライスと一緒にサッパリと頂く

もう一品はつみれ鍋
暑い夏なのに鍋物を選んだ訳は…

    2018-06-16 05

店内は冷房が効いている
動いているスタッフさんにとってはヌルイかも知れない
だが直接にエアコンの影響がある客席では寒い所もある
最初のお店で体が冷え切ってしまったのだ
でも…
このつみれ鍋を味わう切っ掛け
なんとなくラッキー♪

次回の『美味しい物を食べる会』は鮪
近畿大学を卒業したマグロを味わう予定




[編集]

スポンサーサイト

関連記事

美味しい物を食べる会 ~2018夏の陣~

2018/07/03 23:14

始まりは携帯ゲームのオフ会
色々な地域にメンバーがいる
その中で都内在住のぷーサンネコ
『二カ月に一度くらいは美味しい物を食べよう』
共通点はゲームだけの飲み食いサークル結成

今回のテーマは海鮮居酒屋
場所は上野に設定
選んだお店が…佐渡島へ渡れ・上野店
日本海の海の幸を楽しむのだぁ~

予約した個室に落ち着き先ずはカンパーイ
(*^o^)/☆ヽ(^。^)ノ

    2018-06-16 4

この時期の生ビールは格別
身体中に染みわたる

    2018-06-16 8

5点盛りのお造りは1,599円也
産地直送のお刺身はやはり美味しい♪
でも
これは明らかに器のチョイスを間違っている
( *´艸`)

岩牡蛎380円也も押さえたい一品

    2018-06-16 7

お腹一杯になるまで食べ続けたくなる
でも他にも気になるメニューがテンコ盛り

佐渡の赤豆腐

    2018-06-16 1

夫婦岩の油揚げ炙り

    2018-06-16 2

産直チーズの盛り合わせ

    2018-06-16 3

彩野菜の佐渡味噌添え

    2018-06-16 5

帆立焼き

    2018-06-16 6

全てが美味しかった
もっと食べたかった
写真以外にも4品ほど食べて飲んだ
流石にお腹が一杯
こんな時によく思う事がある

異次元に繋がる胃袋が欲しいなぁ~
食べたい物をずっと食べ続けられる様に

でもそうはいかないから次回がある
ご馳走様でしたぁ~♪




[編集]

スポンサーサイト

関連記事

もんじゃの気分

2018/06/27 22:48

住吉でバレーボール
参加人数は14人
6人制なので1チーム7人にする
ローテーションで一人ずつ交代する
それは良いのだがメンバーに因って事情が変わる
イージーミスでラリーが続かない時もある
そんな日はコート外で集中力が無い
バレーボール以外の事を考えてしまう

『もんじゃが食べたいなぁ~』

いきなり食べたくなった
でも独りではよろしくない
一人焼肉とは勝手が違うのだ
量と焼き加減の調整に限界がある
そこで頭に浮かんだのがヒラちゃんの顔
バレーボールの合間に連絡を取る
すると
嬉しい返答が返って来た
「了解だよんOK 何時?」
今回は京成高砂の『小麦』に寄り道

    2018-06-17 1

ポコ・ヒラ・ネコが最初に食べる物は決まったいる
それは
明太子・チーズ・もんじゃ
チーズと明太子は別盛

    2018-06-17 2

具を炒め汁と合わせる
明太子を混ぜ合わせてチーズを乗せる
青のりとカツブシをトッピングして完成
これぞ!いつもの一品!!!

そして
最後の〆は葱もんじゃに生姜のトッピング

    2018-06-17 3

飲み物は黒ホッピー
外イチ中サンを2セット

    小麦

ご馳走様でしたぁ~♪





[編集]

スポンサーサイト

関連記事

久しぶりにバレーボールになった試合

2018/06/13 23:44

鳩ヶ谷のバレーボールチーム『わかば』
ポコちゃん・ヒラちゃん・ネコは部員扱いされている
構成メンバーが足りないのだ
そうなると日頃の練習もままならない
3人は部員ではないので練習には参加しないからだ
ネットを張らない日も有るらしい
その様な状態で良いゲームが出来る訳がない
大抵はバレーボールの形にならない
せいぜい『バレーボ』くらいな感じだ
ところが今回は面白そうなメンバーになった
お手伝い参加は5人
ポコちゃん・ヒラちゃん・オザーちゃん・アスカモドキ・ネコ
アスカモドキは初参加になる
アスカちゃんがドタキャンした為の助っ人なのだ
実際はタミちゃんと呼ばれているらしい
この5人が後ろでレシーブを固めればなんとかなる
何といってもレフトオープンには点取り屋がいる
20代のピッチピチのお嬢さん
鳩ケ谷協会の試合は1名だけ独身者がプレー出来るのだ

試合形式は予選と上位決定戦
予選は2ブロックに分かれて2セットマッチを2試合する
上位決定戦は3セットマッチ
ブロック毎の1位同士が決勝戦
2位同士で3位決定戦を行う

『わかば』の最初のゲームはいつも良くない
初顔合わせだったり・初めてのポジションだったり…
今回も同様で1セット目はマッチする所を探る
1セットは落とした物の一番しっくりとくる形が出来上がった
モドキちゃんは前衛で繋ぐ役割
要のハーフセンターはヒラちゃん
バックの両サイドはポコちゃんとオザーちゃん
コート内で一番ボールが来る中盤帯を3人で守る
そこを抜けてきた最終ラインをネコがフォローする
このフォーメーションがジャストフィット
その後の3セットを取って3位決定戦に進んだ
1セットを落としたのは止むを得ない
何と言っても一度もチーム練習をしてないのだからなぁ
手応えを掴んで3位決定戦に挑む

    2018-06-10 1

ところが…とんだ落とし穴が有った
エースアタッカーにトスが上がらないのだ
セッターがトスを上げずに相手コートにフェイント
たまには決まるが殆どが相手にとってチャンスボール
更にフェイントがネットを越えない事も有った
ダブルコンタクトも数回有った
1セット目は取ったが2セット目を取られた
でも負ける様なチーム編成だとは思えない
ボールを繋いでエースに多く打たせれば良い
だからやるべき事は分かっている
勝つ気が満々で臨んだ3.セット目
Aコートは決着が付いていたので観戦者が多い
閉会式を待つ参加者が3位決定戦を注目していた
そして関心と応援は『わかば』に集まっていた
「ぅわ―ッ!!!上がった」
「あれも決まらないんだー!!!」
わかばのエースにトスを上げないから攻め込まれる
でも相手の攻撃を決めさせなければ良いのだ

そこで凄く不安な事が有る
それは『ネコと愉快な仲間達』の体力
レシーバー4人の合計年齢は238歳
見た目は元気だか全員に不安要素がある
そして
とうとう足が攣る1歩手前になる
ネコも足の指は攣っていて両方の脛もギリギリの状態
「頑張れー」と応援してくれる声にパワーを貰う

エースにトスを上げないから攻め込まれる
でも相手の攻撃を決めさせなければ良いのだ
ヒラちゃん・ポコちゃんオザーちゃん・ネコ
兎に角ボールに食らいつく

ところが…皆とうとう足が攣る1歩手前になる
ネコも足の指は攣っていて両方の脛もギリギリの状態
「頑張れー」と応援してくれる声にパワーを貰う
慣れないポジショニングで20%増量で頑張る

そして皆が頑張った結果の3セット目は…
…ディユースに持ち込むものの22対24
正に惜敗…

開会式に参加するの帰り支度するのも難儀
あらゆる力を使い果たしていたのだ

「凄く応援していたよ」
「本当に良くレシーブしてたね」
「応援に力が入っちゃったよ」
「何処に打ったら決まるか分からないくらいだょ」
嬉しいコメントがてんこ盛り~♪

そして何よりも↓↓↓
「バレーボールをやったよね!」

久々にバレーボールを満喫した気持ち
皆!!! 有難う~♪



[編集]

スポンサーサイト

関連記事


スポンサー広告


Amazon


ツィッターのお友達


楽天


ページランキング

カスタムCSS